【十勝ワイン飲んでみた!vol.3】意外と知らない?スパークリングから始まるワインの小話

十勝ワイン

パーティーに華を添えてくれる、シャンパンやスパークリングワイン。

ところで両者の違いってズバリ説明できますか…?

 

第3回を迎えた「十勝ワイン飲んでみた!」シリーズ。
今回は、十勝ワインさんのスパークリングワイン「ブルーム 白」で乾杯してみました!

すぐに使えるワインの知識から一見複雑そうな料理の合わせ方まで、意外と知らないワインの話を醸鹿ワイン部のつちやがお届けします。

難しそうなワインの世界が、すこし身近に感じられるかも…?

シャンパンとスパークリングの違いって…?

まず、シャンパンとスパークリングワインの違いをご説明します!

スパークリングワイン:発泡したワイン全般のこと
シャンパン:フランスのシャンパーニュ地方で、厳しい条件をクリアして造られたスパークリングワインのこと

つまり、シャンパンは「特別なスパークリングワイン」とも言えますね!

ちなみに、シャンパンと呼ばれるために必要な厳しい条件とは、いったいどんなものなのでしょうか?

産地やブドウの品種、醸造方法など、条件にも様々な種類があります。
その条件の代表例が、「瓶内二次発酵を行うこと」です。
なかなか聞きなれない単語ですね…。

瓶内二次発酵とは、その名の通り瓶の中で二度目の発酵を行うことであり、一般的なワインの発酵にひと手間加えていることがポイントです。

白ワインや赤ワインは、ブドウの果汁に含まれる糖分を、酵母の働きによってアルコールと炭酸ガスに変換する、アルコール発酵により造られます。

瓶内二次発酵を行うワインでは、このアルコール発酵を終えたワインを瓶に詰め、さらに糖分と酵母を加えて蓋を閉めることにより瓶内で二回目の発酵を促します
これにより、発酵で生じた炭酸ガスがワインに溶け込み、泡を含んだワインになるわけです。

…と読んでみると単純そうに思えるかもしれませんが、実はとても手間のかかる方法なんです。
その分、きめ細やかでエレガントな泡立ちになると言われています。

乾杯はスパークリング!その理由は…?

今回いただく十勝ワインさんの「ブルーム 白」は、そんな瓶内二次発酵で丹精込めて造られたスパークリングワインです。早速、醸鹿メンバーで乾杯!

きめ細やかでありながらもしっかりとした泡立ちで、シャンパンに似た香ばしさも感じられます。
一杯目にぴったりなキレのある酸も美味しい!と好評の様子。

そういえばなぜシャンパンやスパークリングワインで乾杯するの?と思う方もいるかと思います。

いくつか理由はありますが、グラスの中で泡がよどみなく続く姿から、幸せがずっと続くように、なんていうステキな説をよく聞きます。
また、炭酸により食欲が刺激されるから、という効果もあるんです!

乾杯のイメージの強いスパークリングワインですが、実は料理と一緒に楽しむこともできます!

特にブルームのような辛口のスパークリングは、幅広い料理と相性がいいことが多いです。
また、甘口のものはデザートと合わせるという楽しみ方もあるのです!

ところで、料理とワインの合わせ方が案外カンタンなこと、皆さんはご存知ですか…?

意外と簡単なワインと料理の合わせ方

一番シンプルな方法は、「共通項を探す」という方法です。
ここではすぐに試せる3つの方法をご紹介します!

(1)  同じ色で合わせる

白身魚や鶏肉や豚肉などの白っぽいお肉には白ワインを、赤身の魚や牛肉などの赤身肉は、赤ワインと合わせると良いと言われます。

白ワイン=魚、赤ワイン=肉、というイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、実はマグロやカツオなどの赤身は赤ワインと相性が良いのです!

 

(2)  ワインと料理の産地を合わせる

両者とも同じ風土で造り上げられてきたものなので、自然と合うことも多いです。

例えば、和食に日本ワイン、パスタやピザにイタリアワイン、BBQには力強いアメリカワインなど。
和食と日本ワインについては前回の記事でも検証されていますね。

 

(3)  香りや味わいで合わせる

柑橘系の香りを持つ白ワインには、カルパッチョやレモンを絞った唐揚げ、生野菜のサラダ。

ピリッとするようなスパイシーな香りが感じられる赤ワインと合わせるときには、料理に少し胡椒を効かせてみる、などの工夫もできます。

…意外と簡単かも?

まとめ

本日の使える知識はこちら!

・シャンパンは、厳しい条件をクリアした特別なスパークリングワインである!

・「乾杯はスパークリングワイン 」なのは、炭酸で食欲を刺激する効果もあるから!

・ワインと料理と合わせるには、まず共通項を探してみる!

 

これらのポイントを意識するだけで食事の場がもっと深まり、お酒もさらに美味しく感じられるのではないでしょうか?ぜひ参考にしてみてください!

 

本日のワイン

十勝ワイン「ブルーム 白」
価格:3,173円 (税込)

瓶内二次発酵で作られたスパークリングワイン。しっかりとした泡立ちと甘みが感じられ、キリッとした酸も特徴的。乾杯時にはもちろん食事と合わせても楽しめる一本。
「ワインペアリングコンテスト2021 オイスター部門 スパークリングワイン賞」を受賞しており、レモンを絞ったカキとの相性は抜群。

ご購入はコチラから。

 

執筆者:つちや(ワイン部)

コメント

タイトルとURLをコピーしました